2014 GTPA懇親パーティ&ルーキー・オブ・ザ・イヤー表彰式

2014年GTPAルーキー・オブ・ザ・イヤーには 渡邉彩香選手、鈴木愛選手が輝き、 アマチュアの勝みなみ選手が特別賞を受賞。

DSC_0327

GTPA懇親パーティとルーキー・オブ・ザ・イヤーの表彰式が、2014年12月19日に都内ホテルで行われた。パーティにはトーナメント主催者をはじめ、GTPA会員各社、ゴルフ会関係者、報道陣など、300名超が集まった。ゴルフ競技団体からは海老沢勝二JGTO会長、小林浩美LPGA会長、倉本昌弘PGA会長、安西孝之JGA会長らが、そしてジャパンゴルフツアー選手会会長の池田勇太選手も出席した。

続いての2014年GTPAルーキー・オブ・ザ・イヤーの表彰式では、男子は同賞制定以来の受賞者なしとなったが、女子からツアー初優勝を果たした渡邉彩香選手と鈴木愛選手が表彰され、特別賞にはLPGAツアー最年少優勝を記録したアマチュアの勝みなみ選手が表彰された。各受賞者には日枝久GTPA理事長から表彰状と自身の名前が刻まれた記念プレートが授与され、壇上でインタビューを受け受賞の喜びを語った。表彰式を終えた3選手はプレスフォトセッションや取材を受けた後、パーティ会場内の出席者と共に歓談の時間を過ごした。

GTPAルーキー・オブ・ザ・イヤー表彰式&懇親パーティ フォトギャラリー