GTPAルーキー・オブ・ザ・イヤー表彰式

2018 GTPA懇親パーティ&ルーキー・オブ・ザ・イヤー表彰式

石原理事長と受賞者(左から星野陸也選手、勝みなみ選手、松田鈴英選手、新垣比菜選手)

石原理事長と受賞者(左から星野陸也選手、勝みなみ選手、松田鈴英選手、新垣比菜選手)

2018年GTPAルーキー・オブ・ザ・イヤーには男子ツアーからは星野陸也選手、
女子ツアーからは小祝さくら選手、勝みなみ選手、松田鈴英選手、新垣比菜選手が輝いた。

GTPA懇親パーティとルーキー・オブ・ザ・イヤーの表彰式が、2018年12月21日(金)都内ホテルで執り行われた。パーティにはトーナメント主催者をはじめ、GTPA会員各社、ゴルフ界関係者、報道陣など例年同様に300名を超える来場者で賑わった。ゴルフ競技団体からはJGTO青木功会長、LPGA小林浩美会長、PGA倉本昌弘会長、そしてジャパンゴルフツアー選手会からは選手会長の石川遼選手に出席頂いた。

表彰式では、男子ツアーからは星野陸也選手が、女子ツアーは小祝さくら選手、勝みなみ選手、松田鈴英選手、新垣比菜選手が選出され表彰された。小祝選手は都合により欠席となったが、各受賞者には石原俊爾理事長から表彰状と自身の名前が刻まれた記念のプレートが授与された。

また、表彰式後には前日20歳の誕生日を迎えた新垣選手にサプライズでケーキを用意し、会場全体でお祝いをした。

  • 開会の挨拶をする石原理事長