ホーム > GTPAについて > ルーキー・オブ・ザ・イヤー

GTPAについて

ルーキー・オブ・ザ・イヤー

2005年度ルーキー・オブ・ザ・イヤー
当振興協会では、1998年より、ゴルフトーナメント界の活性化のためには若手選手の育成が重要であると考え、『ルーキー・オブ・ザ・イヤー』として、選考基準に該当するプロの中から同賞に最もふさわしいプロを選出、表彰し、その功績を讃えると共に更なる活躍を促しております。
●選考基準
男子はツアープレーヤーに転向してから、女子はプロテスト合格後またはプロテスト合格者以外ではじめにTPD登録をした者でそれぞれ最長3シーズン以内(海外ツアーを含む)で、且つその年度の獲得賞金上位者の中から人格面、マナー、エチケット、将来性を加味し選考。
2005年度GTPAルーキー・オブ・ザ・イヤーは、宮里優作選手と横峯さくら選手に決定!
宮里優作選手と横峯さくら選手


宮里優作選手
受賞者 宮里 優作
プロフィール ●1980年6月19日生 25歳
●170cm 70kg
●沖縄県出身
●プロ転向 2002年
実績 ●獲得賞金総額
2004年度 23,904,829円/50位
2005年度 29,511,667円/43位

●2005年度主な戦績
ウッドワンオープン広島
フジサンケイクラシック
ブリヂストンオープン
7位T
5位T
8位T

●表彰理由
・ツアープロとしてのマナー、エチケットを高く評価
  将来性に期待


横峯さくら選手
受賞者 横峯 さくら
プロフィール ●1985年12月13日生 20歳
●155cm 51kg
●鹿児島県出身
●プロテスト合格 2004年
実績 ●獲得賞金額
2004年度 17,347,584円/27位
2005年度  69,347,016円/4位


●2005年度主な実績
スタジオアリス女子オープン
ライフカードレディス
リゾートトラストレディス
ベルーナレディース
日本女子プロゴルフ選手権
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子
SANKYOレディース
富士通レディース
LPGAツアーチャンピオンシップ
3位T
優勝
3位T
3位T
3位T
優勝
2位T
2位
3位

●表彰理由
・優勝2回、賞金ランキング4位の実績を高く評価